飛行場放浪記

飛行場が大好きなおっさんがなにか書いてます

広島空港の昭和を感じるフードコートでお好み焼き

180114170928_0082
 広島は旨いものがたくさんあって何を食べるか迷ったあげく結局何も食べずに帰ってくるものですが、手軽に食べられるのはお好み焼きですかね。お好み焼きに対してものすごい熱量の記事を読んで見たりもしたのですが、違いが分からない男なのでどこに入っても美味しくいただけてしまいます。

 結局広島空港で食べることになる訳ですが、空港内にはフードコートに2店、独立した店舗として1店のお好み焼き店がありまして、さらに全国の空港でおなじみのロイヤルにもメニューの中にお好み焼きがあります。違いが分からない男なのでどこで食べてもおそらく美味しいと思うのですが、広島のお好み焼き生みの親の店と言われるみっちゃんから暖簾分けしたという「みっちゃん いせや」にしてみました。


180114172538_0085
 フードコートはレストランエリアの一番奥。気づきにくい位置にあり、やや薄暗くて微妙に色あせた商品写真が店舗上に飾られているなど、かなり昭和な雰囲気。食事時の東京便出発前などがけっこうな賑わい。入り口に近いところにみっちゃんいせや、一つ飛ばして五ェ門の2軒がお好み焼き。店の中にはちゃんと大きな鉄板を前にして食べられるカウンターもあって、ちゃんとしたお好み焼き店です。

 ちなみに、間にあるのは尾道ラーメンひろ。ラーメンもよかったかなー。上の写真には入ってませんが左側にはから揚げ屋さんもありました。

 みっちゃんいせやではスペシャルそばを発注。15分ほどかかるというので待っていたら思いのほか早く到着、わしわしと食べていたらすっかり腹が膨れてしまいました。


180114180456_0126
 広島だから牡蠣も食べたいよねーと思っていたのですが、腹いっぱいなのと予算的都合で断念。広島空港にはいい雰囲気のオイスターバーがありまして、次回はぜひこちらで白ワインとともに牡蠣をいただきたいものです。隣の和食の店と中でつながっていて、どちらでも生牡蠣はいただけるようですよ。